ペット火葬記・村田町の愛猫Mさんたちあい立会い火葬

初夏の風があかりテラスを駆け巡ります。

村田町からお越しになったのは、愛猫Mさん。
この世に生まれてからまだ月日が浅いということ…。
小さなご遺体に心が痛みます。

ご家族様は優しく声をかけられ涙を拭います。
お花に囲まれてMさんは安らかに眠っています。
お写真もたくさん撮りました。

ご家族様の心に刻まれたMさんの姿は、幸せいっぱいです。
虹の橋の向こうにはたくさんの友達が待っていることでしょう。

ご冥福をお祈りします。

空と木

コメント


認証コード3982

コメントは管理者の承認後に表示されます。