秋の合同慰霊祭を執り行いました

感染症対策を十分に9月26日(土)地元、蔵王町の連蔵寺のご住職様に読経供養いただき、秋の合同慰霊祭を執り行いました。たくさんのご家族様のご参列ありがとうございました。

週間天気予報では雨マークだったり、曇りになったりと予測がつきませんでしたが、当日はなんとか雨も降らず持ちこたえてくれて安堵致しました。

納骨堂御供養の様子
納骨堂

合同慰霊碑御供養の様子
合同

今回、ご都合がつかずお越しになれなかったご家族様におかれましては、ご住職様による読経供養の様子をYoutubeに2つの動画をアップ致しましたので下記をクリックしご覧ください。
↓↓↓(※クリックするとYoutubeに飛びます)

あかりテラス・2020年9月26日・秋の合同慰霊祭1/2

あかりテラス・2020年9月26日・秋の合同慰霊祭2/2

(※または、Youtubeのサイトから「あかりテラス」で検索してもご覧いただけます)

第2部では、あかりテラスに眠るペット様、自宅でご供養なされているペット様、またそのご家族皆様へ向けましてのアコースティックギターの優しい音色に耳を傾けていただきました。

ギター

今回の企画、実はあかりテラスから車で1分くらいの場所にある「Numbuギター工房tupli」さんに突然伺ったのがきっかけです。主にアコースティックギターを1から製作する凄い人です。
演奏者のTacchyさんはその方からご紹介いただいたギタリストで、今回演奏したギターもそこで作られたtupli[テュプリ]と名付けられたギターをご使用いただきました。
製作者と演奏者の融合が素晴らしい音を奏で、虹の橋まで響き渡っていたらこれほど嬉しいことはありません。

これからも定期的に演奏をお願いしていこうと企画を考えていきたいと思います。地元の素晴らしい職人さんに出会えたことに感謝です。

コメント


認証コード2511

コメントは管理者の承認後に表示されます。