あかりテラスの社長が本を出版しました。

弊社代表取締役:飯塚康司は12月23日,本を出版しました
書籍のタイトルは
『商業施設士が見た東日本大震災、現場から未来へ』
幻冬舎より出版になります。画像の説明

内容は震災当時の様子。復興事業の現状など
全て現場にて実体験した内容です。
一年間ボランテア活動で肌で感じた事も列記しております
弊社仕事として関わった実績も記載しました。
勿論その一項目に『あかりテラス』を開設した経緯も記載いたしました。

首都直下型地震や南海トラフ地震がささやかれている今日
今やるべきこと、今備えるべき事は何かを提案しております
ご一読いただけましたら幸いです。

追伸:全国の主要書店にて発売されております。
   書店窓口で予約購入もできます。
   ネットで購入もできます。
   1月末ごろからは電子書籍も販売になります。

コメント


認証コード2360

コメントは管理者の承認後に表示されます。